So-net無料ブログ作成
検索選択

AUDI S3 - 試乗編 [AUDI]

エクステリア編インテリア編に続き、今回は試乗編です。

S3_015

まず、乗った感じですが、私はドライブポジションをA5もTTも一番下まで下げているのですが、S3は一番下まで下げてもちょっと高いかなという感じです。

エンジンをかけると、ボボボボと低音が響きます。パワーは感じますが、スポーティとは違った印象です。ただ、TTもA5もエンジン音はあまり好みではないので、アウディぽいといえばアウディぽいです。

最初は、一般道で30kmくらい走りました。都内の一般道でぼちぼち混んでいたので、オートマモードでおとなしく走っていたのですが、非常にスムーズでしかも静かに運転できます。これなら家族が運転しても問題ないでしょう。

その後、八王子から新宿まで高速で走ったのですが、ここで印象が一変しました。まず、アクセルを踏み込むと、DSGによって電光石火のギアシフトが行われて、エンジンがフォンフォンという音を奏でながら、一気に加速します。この音はアウディではあまり聞いたことがないですね。(S系をのるのは初めてなので、Sでは普通かもしれませんが)

我が家のTTではもう少しエンジンがボボボボとがんばっている音がしますが、S3は高く抜けた音になります。A5の場合は、エンジン音は控えめで、ここまで高くはないと思います。

しかもS3は、非常に軽い感じで加速していきます。TTではちょっと追いつかないですね。A5は絶対的な加速はあまりかわらないかもしれませんが、「加速感」はS3のほうが上に感じます。また、通常のATだとギアダウンした後、加速するまでに若干のタイムラグ(トルコン特有の滑っている感じ)がありますが、DSGでは、それはまったくないです。

あとATでマニュアルシフトでギアダウンすると、ちゃんとあわせないとエンジンブレーキがかかった感じ(つんのめった感じ)になりますが、DSGの場合はかなり適当なシフトをしても、自動的にブリッピングをしてきっちりあわせてきます。しかも、まさに電光石火。うーん、自分の運転がうまくなったと誤解してしまいます。

恐るべし、DSGです。

個人的なS3の評価としては、乗り心地もよく、大きさもコンパクトで街乗りもまったく問題なし。その上、本気を出したければ、確実に安全に高性能を満喫でき、オールラウンダーな感じです。DSGとエンジンのマッチングは完璧し、アクセルペダルがオルガン式というのも好印象です。

欠点をあえていえば、デザイン(個人の趣味がだいぶ入っています)と値段かなぁ。でも、こういうコンパクトハッチで高性能というのは、日本車ではあまりないので、輸入車好きの人にはたまらないですよね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。